こんばんは
 
自然が猛威を奮っています。
 
東日本大震災、熊本大震災、まだまだ記憶に新しい中で次々と起こる災害。
 
なんだか、今までの平和な日々は奇跡的といっても過言じゃないですね。
実はこれが地球的には普通の常態なのかもしれませんね。
 
悔いのない毎日を送る
災害は起こった後が辛いです。
お金があったって水すら飲めなくなる可能性もあります。
ある程度の備えと覚悟は必要なんじゃないかとぼくは思います。
 
 
 
さて、
有機生活さんへ生ケーキの
 
気になる
ラインナップは
 
 
 
   
✳ベリー香るショコラのケーキ
🔯熊本リンゴと抹茶のタルト
✳葡萄のタルト  new
✳ティラミス 
 

今週も新作ありますよー
 
って、毎週やん!!
 
 
 

マフィン  各280円

グルテンフリーシリーズ  各350円

*チュイル(オイルフリー)

・リッチカカオ

・アンナプルナの緑茶

* * * *

     ♪お待たせしました🎵

『噂のベジ肉まん』も入荷します

各種お取り置きも可能ですので
確実なお買い求めをご希望の方は
有機生活さんへお早めの連絡をお願いします。
(TEL:096-365-3910)

納品時間は11時頃となりそうです。

今週もどぅぞ宜しくお願いしま~す◎

 
 
 
 
 
 
 

* * * *

9月の納品日

毎週土曜日

* * * *

《お知らせ》

ごぱん屋うっでぃー」さんの玄関販売の時にはikushiro.のマフィン達、ティラミスを便乗販売させて頂いております☆

宜しければぜひこちらへも足をお運び下さいね。

玄関販売日 毎週金曜日(お休みの時もあります。)

時間      12:00~17:00

場所      植木町平井577

* * * *

 

 


オーダーケーキ

いくパティシエのインスピレーションで織りなされる

オリジナルグルテンフリーケーキ。

デコレーションはその時のひらめき☆

そちらも含めてお楽しみ下さいませ。

(ご要望にも出来る限りお応えします。)

基本的には

1.植木町の工房か、佐土原の有機生活さんへ直接受け取りに来られる方限定

  (発送時の崩れが保証出来かねます。)

2.ショートケーキ・ホールタルト共に、季節のフルーツを使用

  

3.日にち指定は出来かねる場合もあり

尚、小麦粉を使用する工房で製造しておりますので、小麦粉アレルギーが強い方はご遠慮下さい。

-----------------------------------

〖 お申込み先 〗

https://tsumugi.style/

(手順:shop → オーダーケーキ → お申込み)

〖 サイズ・価格 〗

* ショートケーキ *

4号(直径12cm:約4人分)   3500

5号(直径15cm:約5~6人分) 4200

6号(直径18cm:約7~8人分) 4900

7号(直径21cm:約9~10人分) 5900

* ホールタルト *

直径16cm(底部) 4000~

直径21cm(底部) 5300~

(使用するフルーツにより、価格が変わります。)

〖 オプション 〗

*メッセージプレート 無料

(クッキー生地にチョコレートで書きます。)

*プレーンクリーム→チョコレートクリームに変更 +500(ショートケーキのみ)

*プレーンスポンジ→チョコレートスポンジに変更 +300(ショートケーキのみ)

〖 お申込み期日 〗

お渡し予定日の1週間前まで

(過ぎた場合は追加料金(500円)がかかります。)

その他、「ウエディングケーキを作って欲しい」「この果物は苦手」「ナッツアレルギー」など各種ご相談にも乗らせて頂きます◎

   

<パティシエ 草野育史郎× 料理人 中島舞宙音>コラボ企画vo4!!!


brown’s field (以下BF)の卒業生でもあるikushiro.こと草野育史郎さんを熊本からお呼びしてのスペシャルな2日間◯

パティシエのikushiro.は10年程前 BF で中島デコと出会い、白砂糖、卵、乳製品を使わないお菓子を知り、その後
vegan cake パティシエとして活動。
私と出会ったのもbrown’s fieldでした。

その後、東日本大震災を期に 熊本へ移住。

熊本の豊かな食材、その作り手の方々と出会い、自分の作るデセールが変わったと言います。

小麦粉の代りに米粉を使うようになったのもこの時期からです。

グルテンフリーvegan cake を目指したのではなく、魅力的に思ったものを追いかけた結果、いまの形になったのだとか。

ikushiro.はいつも そこ に捉われることなく自由に心動かし、挑戦、変化し続けています。

怖がることなく新しい自分に出会う姿勢にいつも刺激をもらいます。

マクロビオティックの料理で育ち 日本料理を学んだ私はbrown’s fieldで感じた豊かさや四季の実り 手仕事の様子など を中心にお伝えできればと思っています。日本料理で学んだコツもお教えいたします。
フレンチのパティシエを経て熊本に出会い グルテンフリーvegan cake パティシエとなった ikushiro. 。

熊本の伝道師として、熊本食材を使ったcakeの作り方を丁寧に教えてくれます。
私たちそれぞれに変化するきっかけをくれた、この土地で、あなたも土に触れ自然の恵みを感じに来ませんか。
ご参加お待ちしております。


学び、気づきの時間をあなたと共に。

1日目:
Brown’s field tour 講師とともに夕食用食材を探しに出かけます。
中島舞宙音から学ぶ八寸盛り付け講座。
夕食には、慈慈の邸を切り盛りする 中島舞宙音 が旬菜を使った精進懐石をご用意。皆さんと共に見つけた食材も随所にちりばめます。
そしてデザートにはikushiro.のスペシャル・デザートプレートをお楽しみ頂きます。
夕食後、青森ひば風呂をご用意しております。


2日目:

朝食後、
iKushiro.によるお菓子教室(参加型)
熊本県の米粉を使ったグルテンフリー・Vegan Cake をなんとスポンジから1人1台作って頂きます!

(お持ち帰り用の箱もご用意しております)

・米粉のスポンジの作り方
・veganクリームの作り方
・ナッペの技術
・クリームの絞り方
・飾り付けのコツ

基本のデコレーションケーキを作る上で必要な工程、コツを全網羅!
ikushiro.が丁寧に教えてくれます◎

講座の後にはikushiro.を囲んでホッと一息。
別でケーキの試食をご用意しております。講座では聞ききれなかったことや、感想などシェアできる時間をもちましょう。

皆様と充実した時間を過ごせる事、楽しみにしております。

講師: 
草野育史郎(パティシエ)
中島舞宙音(日本料理人) 

■開催場所
慈慈の邸
〒299−4504
千葉県いすみ市岬町桑田1815-1

■開催日時
2018年
10月13日(土)14: 30集合
 ~14日(日)14:00解散

■お申し込み期日
10月4日(木)終日まで

■定員 
10名

■料金
¥21.000(税別)

■送迎
10/13 JR長者町駅 14:18 下り
10/14 Browns field 14:30出発(太東駅 14:48 上り)
 
※ お車でお越しの際は、
14:30慈慈の邸集合。


◯ご宿泊はもちろん慈慈の邸にてお泊り頂きます。参加人数によっては他の参加者様と相部屋になる可能性もございますので、あらかじめご了承ください。

『◎10月15日(月)も単発でスイーツ教室を開きます。
スイーツ教室 ¥5.500(税別)
・10:00集合~13:00解散
・送迎 
JR長者町駅 9:53 下り
Browns field 13:30出発  
太東駅13:52 上り』

お申込み・お問合せ
 (クサノ)

お申込み期日:10月5日(金)

お申込みメール本文には、
お名前
ご住所ご連絡先
送迎の有無
をお知らせ下さい。
折り返しお振込み先をお伝えしますので、ご確認の上、期日までにお振り込みください。


 
 
 
 

 

   

 

 

Please publish modules in offcanvas position.